置いてやってください

本棚の一角を占領していた仕事関係の技術書を、図書館に持って行きました。

「使えるものは使ってちょうだい。使えないものはどうとでもして。」

ということで、そこそこの技術書なんだけど、オークションでも値がつかないようなものはいつもこんな感じ。

 

しかしまぁ、技術書の分野は完全にネットに駆逐されちゃったなぁ。

3件のコメント

  1. シマネコ・マシーン

    空いたスペースには今度は何が入るのでしょうか?
    「ムー」であってほしい。

    ところでどこの図書館でもそういう受付をしてくれるのでしょうか?

  2. 楽京太郎

    学研つながりで「BOMB」だな(笑)

  3. 楽京太郎

    どこの図書館でも貰ってくれるんじゃないですかね?
    蔵書にならないヤツは利用者に配るとか、いろいろ使い道はあるみたいだから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。